フリーランスで仕事を始める不安

フリーランスとは、特定の企業や組織に属さず自らの知識や経験を生かし契約を取り交わす働き方です。このスタイルで働く人は、インターネットの普及とともに年々増えてきています。いつでもどこでも収入を得る事ができ、翻訳、ウェブデザイン、プログラミングなどちょっとした専門知識さえあれば始められるため、とても人気がある業務体系です。しかし、これは自分の時間管理や責任力によって収入が大きく左右されるため、フルタイムで働くとしては多少のリスクや不安がが伴います。

そんな中、フリーランスという働き方は女性にとても人気があります。女性は結婚や妊娠出産などフルタイムで休暇なしに働くという事は難しい場合があります。また育児休暇後も以前と同じようなタイムスケジュールで働く事が難しい事も多々あります。フリーランスは専門的な知識を持っている女性にとって、在宅で子育てをしながら仕事ができるとても便利な働き方なのです。人によっては、以前フルタイムで働いてた時よりも多い収入を得られたり、そこから企業するなど、大きなポテンシャルもあるのです。

多くの分野がIT化される中、インターネットを通していつでもどこでも仕事をするというスタイルは理にかなっています。また、女性の社会進出を応援するという役割も果たしてくれます。また、インターネットを通すため海外からの仕事を受け持つ事もできます。国際化し、社会がもっと男女平等になる中、このような自由な働き方はさらに豊かな社会づくりの貢献してくれるのではないでしょうか。